Share on Facebook401Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone

炙りもつ鍋 誕生秘話

もつ鍋一慶と言えば、元祖「炙りもつ鍋」のお店として皆様にはご愛顧いただいております。

この炙りもつ鍋は、ある日の朝ごはんから生まれたんです。

私はキャンプが趣味なのですが、キャンプと言えばバーベキュー!
仕事柄いい牛もつが仕入れられるので、牛もつでバーベキューをすることもしばしばです。

その日も大量に牛もつを持って行きました。

いつもの様に飲んで食べて大笑いして、いい感じになってそのまま寝てしまったのです。
朝起きるとバーベキューの網の上には、焼いて食べ残してしまった牛もつが大量に残っていたんですね。

それを見てもったいないなあと思い、温かいスープの中に入れてみたんです。

それが香ばしくて、食感もよく、うまみも増して最高に美味しかったですね。

そうです、これが当店の炙りもつ鍋のはじまりだったんです。

その後、改良を重ね今の状態となりました。

現在では、一度備長炭でじっくり燻してからさらに炙るんです。
そうする事で余分な油脂が落ち、香ばしさとコクと旨味が増幅するんです。

もちろん生の牛もつを使ったもつ鍋もご用意しておりますが、是非一度お試しいただければと思います。

Back to top